Q.リスケ交渉について、リスケに交渉する順番はありますか?

リスケQ&A
リスケ交渉について、その順番はあります。
順番を間違えると銀行の協力が得られないこともあります。

取引銀行が複数ある場合、原則としてメインバンクから先に交渉すると良い結果に繋がります。

債務額が多い銀行の順に交渉するのが基準ですが、保証協会付き融資とプロパー融資がどちらもある場合は、一概にそうとも言えません。 銀行間のバランスはいろいろな条件で変化しますので、やはり専門家に相談すべきです。

この順番を間違えると、リスケどころか、返済をお求められる恐れもあります。

←前の質問次の質問→

リスケのご相談は、無料です。

ご相談は、お電話、メール、FAXでお請けしております。このご相談に掛かる費用は、全くの無料です。
当たり前ですが、あくまでもリスケに掛かる費用は、実際に業務が始まってからしか頂きませんので、ご安心してご相談できます。



メールでのご相談は、内容を入力の上、送信して下さい。 FAXでのご相談は、FAX用紙を印刷後、必要事項をご記入の上、送信して下さい。 お電話でのご相談は、平日10時〜18時、担当:佐藤がお受けいたします。


最新のリスケ成功事例




リスケについて

リスケのQ&A

コラム