リスケの前に融資のご相談

リスケをする前に、まずはご相談して下さい!

中堅企業以上の法人様へ

今資金繰りが苦しくて、どうしてもリスケに頼ざらる得ないとお考えの経営者様にとっておきのご提案があります。

特に中堅企業以上の年商5億以上ある法人様が対象となります。

リスケをするのは、今動かせるお金が足りないからだと思いますが、 公共の金融機関を使って、融資を実行し、返済期間を10年から15年程度におまとめにする方法があります。

詳しくは、ご相談ということになりますが、決して後ろめたいものではなく、 法的にも何も問題のない方法で、融資の実行が可能となります。

もちろんどなたでも、というわけではありませんが、年商が5億以上であれば、ご相談が可能です。 リスケを行う前に、ご相談メール、或いはお電話で一度ご連絡頂ければ、詳しくご説明致します。

メールでご相談 →

リスケのご相談は、無料です。

ご相談は、お電話、メール、FAXでお請けしております。このご相談に掛かる費用は、全くの無料です。
当たり前ですが、あくまでもリスケに掛かる費用は、実際に業務が始まってからしか頂きませんので、ご安心してご相談できます。



メールでのご相談は、内容を入力の上、送信して下さい。 FAXでのご相談は、FAX用紙を印刷後、必要事項をご記入の上、送信して下さい。 お電話でのご相談は、平日10時〜18時、担当:佐藤がお受けいたします。


最新のリスケ成功事例

リスケについて

リスケのQ&A

コラム